京都つけ麺【麺匠 たか松 本店】トッピングをつまみにビールが最高。京都四条烏丸で飲みも出来るつけ麺店

京都 四条烏丸のつけ麺店、”たか松”。

京都ではそこそこ名の通ったつけ麺店で、全粒粉を用いた麺が特徴的。

つけ麺は普通に美味しい一方で、この店はトッピグをつまみにビールも飲める

金曜日の夜にサクッと飲んでみたので、ご紹介。




観光客も地元民も多いつけ麺店

京都の中心、四条烏丸の交差点から徒歩3分ほど。

この界隈は、大手企業の京都支店も並ぶオフィス街。

サラリーマン向けのランチ用途のカフェ・レストラン、チェーン系の飲み屋が多い印象。

img_5056

そんな地区にあるたか松は、京都発祥のつけ麺店。

和風テイストな店構えで観光客受けも良いのか、いつも日本人外国人問わず賑わっている印象。

上手いことやってるなと思うお店。

トッピング盛合せとビールの組み合わせ

lrg_dsc01375

券売機制。ここで、トッピング単品とビールを選ぶ。

ビールは瓶ビールのみ。キリンの中瓶で470円。ちょっと高いな。。

トッピングにも数種類あって

  • 味付き卵:100円
  • チャーシュー盛り:230円
  • 具材全部盛り:250円

居酒屋のおつまみと比べるとかなり安く感じる。ラーメン屋飲みの良いところ。

今回はビールと「具材全部盛り」でいくことに。

ここで注意したいのが、麺の注文がマストとのこと。
今回はビールとつまみだけで済ませたかったのだが、
食券を渡したら店員さんに指摘された。。
どこかに書いてほしかったな。。(書いてあるのかも?)
皆さんも行かれる際はご注意。




煮卵と鳥チャーシューが絶品

ビールと具材全部盛りを先に出してくれた。

この辺りの気遣いは有難い。

lrg_dsc01378

ビールはキンキンに冷えてる。

普段はアサヒが多いけどキリンも美味い><

lrg_dsc01377

こちらが具材全部盛り250円。

居酒屋でこれが250円だったら確かに安い。

細かく見ていくと、、

lrg_dsc01382
鳥チャーシュー。鳥胸で、テカテカ。

食べるとめちゃくちゃしっとり。

程よい塩味もついていて、そのままつまみになる。

作り方を教えてほしい。。

lrg_dsc01383メンマとネギ

lrg_dsc01385
煮卵と豚チャーシュー

勢ぞろいである。ラーメン自体はビールに合わないと思うけど、具材はどれもこれもビールに合う。

煮卵はさすがのラーメン屋クオリティ。完璧な半熟。




安定の魚介つけ麺。アオサ海苔トッピングが最高

lrg_dsc01386

つけ麺が出てくるまで10分くらい。

飲み終わるまでもう5分くらい遅らせてくれたらちょうどよかったのだが。。仕方ない。

lrg_dsc01390 lrg_dsc01388

つけ麺。850円。

全粒粉を使った麺で色が濃く、粗挽きで黒の斑点が印象的。

スダチと玉ねぎのみじん切りが添えられている。

つけ汁は正統派な魚介とんこつ。たまにある濃厚すぎる汁ではなく程よいとろみ。

下に角切りの豚チャーシューが隠れている。

食べる手順のおすすめがあるよう。

lrg_dsc01374
こういう指南は大概無視してしまう。。

lrg_dsc01391

麺は蕎麦のような細さで、色も蕎麦なので、もはや蕎麦なのでは?と思ってしまうが、

そば粉ではないので味はしっかり中華の麺。

かなり冷やされていて、腰が強め、ぷつぷつ切れる食感。

魚介とんこつなのに、この面のお蔭でかなりさわやかな味わい。

lrg_dsc01376

この店のもう一つの注目ポイントが、卓上薬味のあおさ海苔

買うと高級なあおさ海苔だが、入れ放題状態。

食べ方指南には「最後のスープ割の時に少し入れて」と書いてあるが、

スープ割の前からガンガン入れていく。

lrg_dsc01392

麺3口目くらいのタイミングでかなり入れてみた。

これがめちゃくちゃうまい。

おおさの強い香りが、魚介とんこつスープに負けない強い主張。

麺との相性も抜群。女性も大好きな味だと思う。

飲んだ後の〆としては最高の麺だった。

ご馳走様でした。




お会計

  • ビール470円
  • 具材全部盛り250円
  • つけ麺850円
      合計1,570

ビールとつけ麺、ちょっと高いかなあ。。

京都の中心地だし仕方ないか。

この辺りラーメン屋はあまり出店がなく、その中でよく頑張ってるから良しとしよう。

まとめ

美味しいつまみでビールも飲めるラーメン屋。

つけ麺単体も評価は高く、〆のつけ麺もお忘れなく。

京都発祥のお店なので、京都に観光で来られたつけ麺ファンの方は是非。

京都以外には大阪にも2店舗できたそう。 ⇒たか松 公式HP

行ってみよう!って方へ事前情報

年末年始以外いつでも営業してます。

朝10時30分開店で、23時まで通し営業。

いつも飲み会が終わる21~22時ごろが結構混んでいる印象。

今回は19時くらいに伺ったところ空席が結構あったので、早めの時間の方が入りやすいかと。

上にも書いたが、飲み目的で行っても麺の注文はマストなので要注意。

______

予約は食べログからも!

京都グルメ・関連情報

京都 北大路【鮨かわの】繊細な江戸前握り。大人の贅沢寿司ランチ

京都 円町でジャンクな名古屋コーチン混ぜそば【ラーメンムギュ】

京都で焼肉!7000円以内で美味しい焼肉屋3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です